iPhone6からiPhone7機種変更・iTunesバックアップ暗号化から復元

iphone-6 iPhone設定

生徒さんの質問・設定(PC・スマホ・タブレット)

iPhone 6からiPhone 7 Plus機種変更をするので、バックアップして復元を行いたい。

バックアップは、「iCloud」と「iTunes」両方に作成してみました。

今回の復元はiTunesの暗号化付きバックアップより考えておりますが、パソコンに不具合があると出来なくなってしまうので、「iCloud」と「iTunes」の両方にバックアップしました。

●バックアップ前におこなうこと

1. iOSアップデートがある時は、最新のバージョンへ更新しておきます。

2. アプリのアップデートがあればおこなっておく。

3. メール・LINEメールの未読の処理をおこなっておく。

4. 必要なアプリのID・パスワードを確認しておく。

5. 不要なものは削除しておく。

6. iTunesを最新版に更新しておく。(メニューバー「ヘルプ」 → 「更新プログラムを確認」)

7. LINE アカウントのメールアドレス・パスワードを作成・確認しておく。

8. LINEトークのバックアップ作成。

「LINE」→「設定」→「トーク通話」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップを作成

●iCloudにバックアップを作成

「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「iCloudバックアップ」→「ON」→「今すぐバックアップを作成」

●iTunesに暗号化付きバックアップ作成(パスワードを登録する)

「このコンピューター」に暗号化付きバックアップをおこないました。

保存先を「このコンピューター」にしました。

Wi-Fiのパスワードの一部設定情報を引き継げます。
バックアップデータから復元する時にパスワードが必要となります。
注意!!(パスワードはバックアップ作成時に登録します。裏技があるかもしれませんが、本来パスワードを忘れると復元出来ません。)
一部のアプリ・メールアカウントに保存されているIDやパスワードを引き継げます。

●LINEトーク履歴も引き継げます。(アカウント引継ぎ無しでログイン出来る)

●iTunesに入っているミュージック・ビデオ・着信音も復元される。

●アプリもダウンロードされている。(復元後、最新版に更新される)

●復元されるまでの時間が早い。

●iTunes暗号化付きバックアップより復元

※iCloudにもバックアップしましたが、今回はiTunesから復元しました。

 iPhone 7 Plus 本体・付属品確認

iPhone 7 Plus 124GB シルバー

■ 初期設定

1. 言語と地域を設定

2. WI-FIネットワーク設定

3. 位置情報サービスを設定 (オン)を選択

4. Touch IDを設定(指紋認証設定)

5. パスコードを作成

6. バックアップの復元(今回はiTunesバックアップから復元を選択)

 ※iCloudにもバックアップしておきましたが、iTunes暗号化バックアップから復元を行いました。

7. パソコンで、iTunesを立ち上げiPhone 7 Plusを接続します。

Apple IDとパスワードを入力後、復元が開始されます。

注意!バックアップ時に登録したパスワードを入力します。(忘れてしまうと復元できません)

8. iCloudを設定・・・パスワード入力

9. iCloudキーチェーンを設定(Webサイトなどで、利用するユーザー名・パスワード・クレジットカードなどの情報を管理する)

10. Apple Pay設定

11. Siriを設定

12. ホームボタンの設定(ホームボタンを押したときの振動の調節)

13.  診断・App解析

14. 拡大表示の設定

15. 完了

■復元後の確認

1. 連絡先の復元も問題ありません。

2. アプリも全て復元されました。

※iCloudからの復元は最小限なので、アイコンは復元されていますが、そのあとにダウンロードされる為、アプリが使えるまで時間がかかります。

iTunes 暗号化より復元の場合は、アイコンだけではなくアプリそのものがダウンロードされている為、更新される部分だけが起動しますので、さほどアプリを使用できるまでに時間はかかりません。

3. 暗号化されていない復元にはiTunesライブラリーの音楽などは転送が必要ですが、iTunes 暗号化より復元の場合は、iTunesライブラリーミュージック・ビデオが復元されていました。

4. メールのアカウントも復元されており、復元後パスワードの再入力をおこなわなくても、メールが使用できました。

5. 電話の履歴も復元されていました。

6. 写真も全て復元されていました。

7. LINEの復元もiTunes暗号化バックアップより復元をおこないましたので、アカウントの引継ぎ・トークのバックアップを利用しなくても、ログインしないでダイレクトに使用出来ました。

8. iPhone7の初期設定・復元に要した時間は20分~30分ぐらいだったと思います。

※ バックアップから復元までスムーズに出来ました。iTunesの暗号化付きバックアップをした場合、フルバックアップとなり、殆ど復元されます。しかし、使用しているiPhoneやアプリ、メールなどによりバックアップも全て出来るとは言い切れませんので、あくまでも参考にしてください。

復元にトラブルが発生するかもしれませんので、個々にバックアップのできるところは念の為おこなっておいたほうがよさそうです。

注意!! iTunesの暗号化バックアップを利用する場合は、復元する際に暗証番号が必要となります。(バックアップ時に作成)暗証番号を忘れると復元できません。

●iPhone 6 再利用する場合

iPhone 7 Plusを購入すると、今までiPhone 6で使用していたSIMカードを抜いてiPhone 7 Plusで使用する為、iPhone6にはSIMが入っていない状態になります。

iPhone6を、初期化して再利用する場合はiPhone7に入れたSIMを一時的にiPhone6に入れて行うか、「アクティベーション用SIM」を利用。