Wordで保存せず閉じてしまった場合・・・文章の復元

word word

ちびちゃんの趣味のパソコン教室

生徒さんの質問・設定(PC・スマホ・タブレット)

Wordで文章を作成しましたが、保存しないで閉じてしまいました。文章がすべて消えてしまいました。

一人でテキストを見ながらチラシを作成したそうです。昨日、文章を保存せず閉じてしまったとのことでした。生徒さんもがっかりされていました。

「残っているかもしれませんよ!!」

生徒さんは自動保存のことをまだご存じなかったので、一先ず自動保存に残っているか確認したところ、まだファイルがありましたので、復元できました。

素敵に作成されていました。初めて一人で作成し出来たものは嬉しいものです。復元できて良かったです。(^◇^)

下の図はWord2016です。

まず自動保存ができるように設定しておきます。

ファイル→Backstageビューの情報をクリック

オプション→保存をクリック

2か所にチェックを入れる。

1.次の間隔で自動保存用データを保存するにチェックを入れる。

2.保存しないで終了する場合、最後に自動保存されたバージョンを残すにチェックを入れる。

保存の間隔は既定の10分ですが、変更しても大丈夫です。

この2か所にチェックを入れることで、10分ごとに自動保存されます。

実際に、自動保存されているか調べてみます。

下の画像はWord2016バージョンです。

ファイル→ドキュメントの管理(2010はバージョンの管理)

保存されていない文章の回復をクリックします。

このように保存されていない文章が自動保存されています。

必要なファイルをクリック →開く

保存されていないファイルが表示されました。

上部にある、名前を付けて保存をクリックして再び保存すれば完了。